ALCとは HOME
ALCとは?

クリオンの特長

ALCクリオンは優れた総合品質により、
超高層ビルから一般住宅まで実績と信頼で選ばれています。

信頼性

環境性能が人と地球を守ります。

原料(けい石・生石灰・セメント等)はすべて無機質であり、アスベスト(石綿)やトルエン、キシレンなどの揮発性有機化合物(VOC)を一切含まないだけではなく、シックハウス症候群の原因となるクロルピリホスやホルムアルデヒドも一切含んでいないため、シックハウス対策に関わる規制を定めた建築基準法(平成15年7月1日施行)の告示対象外となっています。

また、リサイクルにも積極的に対応しています。⇒詳しくはこちら

意匠性

ニューファッションパネルが好評です。

個性を表現する豊富なデザインバリエーションに、さらに高級な石積みをイメージした新しいファッションパネルをラインナップ。創造力あふれる街並みをつくりだします。

耐火性

安全な生活空間を確保します。

法定耐火材として、外壁、間仕切壁、屋根、床を構築し、延焼・類焼を防止。無機質のため、万が一の火災の場合にも煙や有毒ガスの発生がありません。

断熱性

快適で省エネルギーな空間がつくれます。

普通コンクリートの約10倍の断熱性能が、夏涼しく冬暖かい室内空間をつくりだすとともに、冷暖房の設備費やランニングコストを低減。建物の恒温化や結露防止にも貢献します。

耐久性

安定した品質が高い信頼性を導きます。

内部に補強材を配しているので、大型台風にもビクともしない強度があります。また、乾燥収縮や熱膨張による反り、たわみが発生しにくい材料なので、メンテナンスコストを低減できます。

軽量性

ALCのさまざまなメリットを引きだします。

普通コンクリートの約1/4という軽さが施工効率を高め、工期の短縮や経済性の向上を実現します。また、建物全体の軽量化が図れるため、地震に対して有利な建物となります。

遮音性

安らぎの居住空間を提供します。

他材との複合仕上げを施すことにより、性能はさらに向上。最近は上下階の生活音を遮断する目的で、木造住宅の床材・床下地材としての採用が増加しています。

上へ戻る || 信頼性 意匠性 耐火性 断熱性 耐久性 軽量性 遮音性 || クリオンの特長