ALCとは HOME
ALCとは?

ALCクリオンの耐火・防火、共同住宅の界壁の
遮音構造に関わる認定番号をお知らせします。

耐火構造

建物の部分 性能区分 材料 認定番号 備考 図版
屋根
耐火30分 クリオンパネル
(75mm厚以上)
平成12年
建設省告示
第1399号
鉄骨下地
-
クリオンライト タフノジ
(50mm厚)
FP030RF-9320 軽量鉄骨下地
耐火2時間 クリオンパネル
(120mm厚以上)※注1
FP120FL-9120 鉄骨下地
-
耐火1時間 クリオンパネル
(100mm厚以上)
FP060FL-9119 鉄骨下地
-
外壁
耐火1時間 クリオンパネル
(75mm厚以上) ※注2
平成12年
建設省告示
第1399号
鉄骨下地
-
クリオンライト
(50mm厚)
FP060NE-9293 軽量鉄骨下地
屋内側被覆なし
間仕切壁 耐火1時間 クリオンパネル
(75mm厚以上)
平成12年
建設省告示
第1399号
鉄骨下地
-
クリオンライト
(50mm厚)
FP060BP-9012 軽量鉄骨下地・両面張り

※注1:2時間耐火の場合はパネル厚を120mm厚以上とするだけでなく、設計段階で非損傷性2時間を指定する必要があります。
※注2:外壁の厚さは耐火性能的には75mm厚以上となっていますが、強度的には100mm厚以上必要です。

[このページのトップへ]

耐火被覆

建物の部分 性能区分 材料 認定番号 図版
鉄骨柱
耐火3時間 クリオンパネル (75mm厚以上) FP180CN-9407
耐火2時間 クリオンライト (50mm厚) FP120CN-9406
耐火1時間 クリオンエースボード (35mm厚) FP060CN-9405
鉄骨はり
耐火3時間 クリオンパネル (75mm厚以上) FP180BM-9354
耐火2時間 クリオンライト (50mm厚) FP120BM-9353
耐火1時間 クリオンエースボード (35mm厚) FP060BM-9352

[このページのトップへ]

壁付合成被覆

建物の部分 性能区分 材料 認定番号 図版
壁付鉄骨柱
耐火3時間 クリオンパネル (100mm厚以上)
+繊維混入けい酸カルシウム板1号
(55mm厚)
FP180CN-9098
耐火2時間 クリオンパネル (100mm厚以上)
+クリオンライト (50mm厚)
FP120CN-9138
耐火3時間 クリオンパネル (75mm厚以上)
+吹付けロックウール (65mm厚)
FP180CN-9410
耐火2時間 クリオンパネル (75mm厚以上)
+吹付けロックウール (45mm厚)
FP120CN-9409
耐火1時間 クリオンパネル (75mm厚以上)
+吹付けロックウール (25mm厚)
FP060CN-9408
耐火2時間 クリオンパネル(75mm厚以上)
+繊維混入けい酸カルシウム板1号
(35mm厚)
FP120CN-9415
耐火1時間 クリオンパネル (75mm厚以上)
+繊維混入けい酸カルシウム板1号
(20mm厚)
FP060CN-9414
耐火2時間 クリオンパネル(75mm厚以上)
+繊維混入けい酸カルシウム板2号
(45mm厚)
FP120CN-9417
耐火1時間 クリオンパネル (75mm厚以上)
+繊維混入けい酸カルシウム板2号
(25mm厚)
FP060CN-9416
耐火3時間 クリオンパネル (75mm厚以上)
+軽量セメントモルタル (40mm厚)
FP180CN-9413
耐火2時間 クリオンパネル (75mm厚以上)
+軽量セメントモルタル (30mm厚)
FP120CN-9412
耐火1時間 クリオンパネル (75mm厚以上)
+軽量セメントモルタル (20mm厚)
FP060CN-9411
壁付鉄骨はり
耐火3時間 クリオンパネル (100mm厚以上)
+繊維混入けい酸カルシウム板1号
(50mm厚)
FP180BM-9067
耐火2時間 クリオンパネル (75mm厚以上)
+クリオンライト (50mm厚)
FP120BM-9355
耐火3時間 クリオンパネル (75mm厚以上)
+吹付けロックウール (60mm厚)
FP180BM-9358
耐火2時間 クリオンパネル (75mm厚以上)
+吹付けロックウール (45mm厚)
FP120BM-9357
耐火1時間 クリオンパネル (75mm厚以上)
+吹付けロックウール (25mm厚)
FP060BM-9356
耐火2時間 クリオンパネル (75mm厚以上)
+繊維混入けい酸カルシウム板1号
(35mm厚)
FP120BM-9363
耐火1時間 クリオンパネル (75mm厚以上)
+繊維混入けい酸カルシウム板1号
(20mm厚)
FP060BM-9362
耐火2時間 クリオンパネル (75mm厚以上)
+繊維混入けい酸カルシウム板2号
(40mm厚)
FP120BM-9365
耐火1時間 クリオンパネル (75mm厚以上)
+繊維混入けい酸カルシウム板2号
(25mm厚)
FP060BM-9364
耐火3時間 クリオンパネル (75mm厚以上)
+軽量セメントモルタル (40mm厚)
FP180BM-9361
耐火2時間 クリオンパネル (75mm厚以上)
+軽量セメントモルタル (30mm厚)
FP120BM-9360
耐火1時間 クリオンパネル (75mm厚以上)
+軽量セメントモルタル (20mm厚)
FP060BM-9359

[このページのトップへ]

準耐火構造

建物の部分 性能区分 材料 認定番号 備考 図版
外壁
準耐火1時間 クリオンライト
(50mm厚)+内装材 ※注3
QF060BE-9208 木造下地・軽量鉄骨下地
屋内側被覆あり
クリオンエースボード
(35mm厚)+内装材 ※注3
木造下地
屋内側被覆あり
クリオンライト
(50mm厚)+内装材 ※注3
QF060BE-0082 木造軸組通気工法
屋内側被覆あり
クリオンエースボード
(35mm厚)+内装材 ※注3
準耐火45分 クリオンライト
(50mm厚)+内装材 ※注3
QF045BE-9207 木造下地・軽量鉄骨下地
屋内側被覆あり
クリオンエースボード
(35mm厚)+内装材 ※注3
木造下地
屋内側被覆あり


準耐火1時間 クリオンエースボード
(35mm厚)
平成12年
建設省告示
第1380号
根太の構造等:木材または鉄材
下地の構造等:合板等12mm厚以上
軒裏 準耐火1時間 クリオンライト
(50mm厚)
QF060RS-9104 木造下地・軽量鉄骨下地 図20
クリオンエースボード
(35mm厚)
木造下地
準耐火45分 クリオンライト
(50mm厚)
QF045RS-9103 造下地・軽量鉄骨下地
クリオンエースボード
(35mm厚)
木造下地

※注3:準耐火構造における内装材について

クリオンライトは外壁1時間および45分の準耐火構造の認定を受けていますが、これらの構造では屋内側に平成12年建設省告示第1380号に仕様が例示されている内装材を設ける必要があります。
したがって、設計時に内装材の仕様も同時にご指定ください。

[このページのトップへ]

防火構造

建物の部分 性能区分 材料 認定番号 備考 図版
外壁
防火
クリオンライト
(50mm厚)
PC030NE-9080 軽量鉄骨下地
屋内側被覆なし
クリオンライト
(50mm厚)
PC030NE-9081 木造下地
屋内側被覆なし
クリオンエースボード
(35mm厚)
+内装材 ※注4
PC030BE-9189 木造下地
屋内側被覆あり
クリオンエースボード
(35mm厚)
PC030BE-0181 木造軸組工法
屋内側被覆なし
クリオンエースボード
(35mm厚)
PC030BE-0182 木造軸組通気工法
屋内側被覆なし

※注4:屋内側被覆は次のいずれかとなります。

  1. せっこうボード9.5mm厚
  2. 合板4mm+グラスウール75mm
  3. 合板4mm+ロックウール75mm

[このページのトップへ]

共同住宅の界壁の遮音構造

分類 材料 新認定番号 図版




 




 -  クリオンパネル (100mm厚以上) 昭和45年
建設省告示
第1827号
イ型 42
ロ型 40
ハ型 41
クリオンパネル (各種) SOI-9277
 43 クリオンパネル (80mm厚)
+グラスウール (50mm) 充てん
+両面せっこうボード (9mm)
SOI-9093
 45 クリオンパネル(100mm厚)
+グラスウール(50~100mm)充てん
+両面せっこうボード(9mm)
SOI-9100

[このページのトップへ]

★認定番号の読み方
上へ戻る || 耐火構造 耐火被覆 壁付合成被覆 準耐火構造 防火構造 共同住宅の界壁の遮音構造 ★認定番号の読み方 || 各種認定番号