トップへ
吸音材事業部 TOP シズカライトって何?シズカライト7つの特徴 シズカライト製品 施工実績 お問い合わせ
シズカライトロゴ
プロフィール
 
【吸音性】
 シズカライトは幅広い周波数において大変優れた吸音性能を有しています。
その値は他種吸音材の中でもトップクラスであり、繊維系吸音材(グラスウール、ロックウール)に匹敵します。
 ▲戻る


【遮音性】
 シズカライトは優れた吸音性能を有するだけでなく、吸音材としては高い遮音性能を併せ持つ材料です。
 その値は遮音材であるALCと同じ厚さでの比較において約2/3となります。この特性を利用し、ALCとの複合壁とすることでハイレベルの防音壁を造ることが可能となります。
 ▲戻る


【重量】
シズカライトの重量は、同じ厚さのコンクリートと比較した場合、約6分の1程度です。
項目 測定方法 測定結果
素材嵩比重 105℃絶乾 0.34〜0.38
面密度
(補強筋重量含む)
50mm厚
(ボード)
23kg/u
 ▲戻る


【耐火性】
 シズカライトは、火災時においても有毒ガスが発生しません。不燃材料に指定されています。
 シズカライトはセメント、消石灰およびけい石などを主原料とした無機質系材料であるため、有毒ガスの発生がなく、優れた不燃性を発揮します。
 シズカライトは建築基準法第2条第九号および同法施行令第108条の2(不燃材料)の規定に基づく認定を取得しています。
■不燃認定
認定番号 製 品 名
NM−9693 シズカライトボード・パネル
 ▲戻る


【強度】
 シズカライトの内部には、防錆処理を施した補強材を内蔵しております。
 ▲戻る


【耐久性・耐候性】
 シズカライトは、グラスウールなどのように埃・塵等が帯電によって、内部へ吸着する事が無いので、長期に渡り高い吸音性能を発揮致します。 吸排気ダクト内などに使用しても、素材の飛散・質量の減少が無く、長期耐久性に優れています。
 また、 屋外品シズカライトには素材表面に吸水防止処理が施されています。
 ▲戻る


【安全性】
 シズカライトは、原料(けい石・セメント・生灰石・混和材・水)の全てに、アスベスト(石綿)・シックハウス症候群の原因となるホルムアルデヒトを含まない吸音材です。
 またシズカライトは、無機質のため環境に優しい素材です。
 ▲戻る

トップ